078-367-6880 事前にご連絡頂ければ時間外も対応いたします。
お気軽にお問合せください。
営業時間
9:00~17:00

遺産分割協議

  1. みなと元町法律事務所 弁護士山口達也 >
  2. 相続に関する記事一覧 >
  3. 遺産分割協議

遺産分割協議

各相続人の相続分は、被相続人の書いた遺言の内容により承継する財産が指定されている場合を除いて、民法によって定められた法定相続人による「遺産分割協議」によって決定されます。

「遺産分割協議」とは、相続人たちが誰にどれくらい財産を相続させるか、という分割の内容を決める会議のことをいいます。相続人全員が納得のいくまで「誰がどの財産をどれくらい相続するか」について話し合いを行います。各相続人の相続分について話し合いがまとまったら、遺産分割協議書を作成し、相続登記や預貯金の引き出しの際の証拠書類とします。

この遺産分割協議が有効に成立する要件として、「相続人全員の同意」があります。つまり、一人でも話し合い中に出てきた相続分に同意できない相続人がいれば、その相続人が同意できるまで協議を続ける必要があります。もし、長時間の協議を経ても話し合いが上手くまとまらなかった場合には、家庭裁判所に判断をお願いすることのできる「遺産分割調停」を選択することも可能です。遺産分割調停でも納得できない場合には裁判へと進みます。


遺産の相続は、死亡届の提出をはじめ、遺言書の確認・検認、相続人・相続財産の調査、遺産分割、税務申告など、必要なものだけでも多くの手続きが必要となります。さらに、相続放棄、限定承認など、特殊な手続きも少なくなく、かなり複雑な手続きとなるでしょう。
みなと元町法律事務所 弁護士山口達也では、ご相談者のみなさまに解決方法を分かりやすくご提示するとともに、専門的な知識で問題をベストな解決へと導きます。相続でお困りの際は当事務所までお気軽にご相談ください。

みなと元町法律事務所 弁護士山口達也が提供する基礎知識

  • 婚姻費用分担請求

    婚姻費用分担請求

    「婚姻費用」とは、結婚生活を続けていくために必要となる費用を指す言葉であり、ご夫婦や未成年の子供の生活...

  • 財産分与

    財産分与

    離婚をお考えの方の中には、「離婚に至るほど深刻な理由があるのに、離婚後の生活が金銭的に不安で離婚できな...

  • 遺言書

    遺言書

    一般的に用いられる普通方式の遺言には、以下の3種類があります。 ■自筆証書遺言 その名の通り、自分で...

  • 死亡事故

    死亡事故

    交通事故において被害者が死亡する事故を、死亡事故といいます。死亡事故には、即死した事案と、治療後に死亡...

  • 労働基準監督署

    労働基準監督署

    ■労働基準監督署とは 労働基準監督署は労働基準法やその慣例法規を遵守させるために設けられた機関です。労...

  • 過失割合

    過失割合

    交通事故では、加害者の一方の身に過失があることは少なく、被害者の側にも一定の過失が存在することが一般的...

  • 住宅ローン

    住宅ローン

    ご家族が生活を共にしていた、思い出に溢れた場所。それが「住宅」です。 離婚の際、住宅を巡ってトラブルに...

  • 協議離婚

    協議離婚

    協議離婚とは、その名の通り、ご夫婦が「協議」つまり話し合いを重ねた上で、双方の合意をもって離婚を成立さ...

  • 労働災害

    労働災害

    ■労災とは 労働災害とは業務上の負傷・疾病・障害または死亡のことです。業務と傷病との間に相当因果関係が...

よく検索されるキーワード

ページトップへ