078-367-6880 事前にご連絡頂ければ時間外も対応いたします。
お気軽にお問合せください。
営業時間
9:00~17:00

セクハラ 事例

  1. みなと元町法律事務所 弁護士山口達也 >
  2. セクハラ 事例

セクハラ 事例に関する基礎知識記事や事例

  • 労働基準監督署労働基準監督署

    ■労働基準監督署とは 労働基準監督署は労働基準法やその慣例法規を遵守させるために設けられた機関です。労働基準監督長は法の定めるところにより臨検、尋問、許可、審査、仲介を行うことができます。労働基...

みなと元町法律事務所 弁護士山口達也が提供する基礎知識

  • 過失割合

    過失割合

    交通事故では、加害者の一方の身に過失があることは少なく、被害者の側にも一定の過失が存在することが一般的...

  • 後遺障害等級

    後遺障害等級

    後に残った完治することのない障害を、後遺障害といいます。 後遺障害として認定されるためには、後遺障害...

  • 労働審判

    労働審判

    労働審判とは、使用者(経営者)と労働組合ではない個々の労働者(従業員)との間の紛争を解決するための制度...

  • 労働災害

    労働災害

    ■労災とは 労働災害とは業務上の負傷・疾病・障害または死亡のことです。業務と傷病との間に相当因果関係が...

  • 物損事故

    物損事故

    物損事故とは、幸いにも人に対する侵害が生じず、車などの物のみが損壊する事故をいいます。 物損事故の場...

  • 死亡事故

    死亡事故

    交通事故において被害者が死亡する事故を、死亡事故といいます。死亡事故には、即死した事案と、治療後に死亡...

  • 子供の養育費

    子供の養育費

    「離婚を目指してはいるが、幼い子供の今後の生活費や教育費などを考えると不安がある」。お子様をお持ちの多...

  • 代襲相続

    代襲相続

    「代襲相続」とは、本来相続の対象であった相続人が被相続人より先に亡くなっている場合に、例外的に被相続人...

  • DV(家庭内暴力)を理由に離婚するには

    DV(家庭内暴力)を理由に離婚するには

    離婚関係で、近年話題になってきたものとしてDVが挙げられます。DVとは、ドメスティック・バイオレンス(...

よく検索されるキーワード

ページトップへ