078-367-6880 事前にご連絡頂ければ時間外も対応いたします。
お気軽にお問合せください。
営業時間
9:00~17:00

審判離婚

  1. みなと元町法律事務所 弁護士山口達也 >
  2. 離婚に関する記事一覧 >
  3. 審判離婚

審判離婚

審判離婚とは、調停離婚が不調に終わった際、家庭裁判所の審判によって離婚を成立させる方法です。
調停がうまくまとまらず、不成立に終わってしまったとしても、離婚を成立させたほうが双方のためになると判断され、かつ、わずかな点の対立によって合意が成立する見込みがない場合に、家庭裁判所が調停委員の意見を汲み取り、職権で離婚を言い渡すことができるという制度です。

審判離婚が成立した場合、審判の確定後に離婚の届出が必要となります。
確定の日から10日以内に、本籍地あるいは住所地の市区町村役場に離婚届を提出することを忘れないようにしましょう。
この時、離婚届、審判書謄本、審判確定証明書が必要となります。本籍地でない役所に提出する場合、戸籍謄本も必要になるので注意しましょう。

しかし、この審判による離婚の言い渡しは、あくまでも当事者以外の第三者が導いた結論です。2週間以内に異議が申し出された場合、審判の効力は失われます。
裁判離婚とは違い、審判離婚には判決の強制力がないため、この審判離婚が用いられるケースはほとんどありません。
そして審判離婚が異議申し立てされた場合、最後の手段である裁判離婚へと進むことになります。

みなと元町法律事務所 弁護士山口達也は、離婚のお悩みをはじめとして、相続、交通事故、労働などの法律問題に対し、確かな知識と経験から解決策を導きます。
神戸市、丹波市、明石市、西宮市にお住まいの方を中心として、兵庫県、大阪府、京都府などにお住まいのお客様のご相談に広くお応えしております。
審判離婚でお悩みの方は、当事務所までお気軽にご相談ください。

みなと元町法律事務所 弁護士山口達也が提供する基礎知識

  • 死亡事故

    死亡事故

    交通事故において被害者が死亡する事故を、死亡事故といいます。死亡事故には、即死した事案と、治療後に死亡...

  • 物損事故

    物損事故

    物損事故とは、幸いにも人に対する侵害が生じず、車などの物のみが損壊する事故をいいます。 物損事故の場...

  • 兵庫県の交通事故は弁護士山口達也にお任せください

    兵庫県の交通事故は弁護士山口達也にお任せください

    「交通事故の被害に遭い、繁忙期に入院せざるを得なくなってしまった。自営業だが、休業していた分の損害は請...

  • 慰謝料(不貞行為など)

    慰謝料(不貞行為など)

    離婚の際、とりわけ問題になりやすいのが「慰謝料」をめぐる争いです。 「慰謝料」とは、離婚に至った理由、...

  • 遺言書

    遺言書

    一般的に用いられる普通方式の遺言には、以下の3種類があります。 ■自筆証書遺言 その名の通り、自分で...

  • 過失割合

    過失割合

    交通事故では、加害者の一方の身に過失があることは少なく、被害者の側にも一定の過失が存在することが一般的...

  • 子供の養育費

    子供の養育費

    「離婚を目指してはいるが、幼い子供の今後の生活費や教育費などを考えると不安がある」。お子様をお持ちの多...

  • 相続のための事前準備

    相続のための事前準備

    相続における事前準備としては、「節税対策」、「納税資金対策」、「争族対策」の大きく3つがあります。これ...

  • 神戸市の離婚相談は弁護士山口達也にお任せください

    神戸市の離婚相談は弁護士山口達也にお任せください

    離婚に関するお悩みはさまざまなものがあります。夫婦の財産をどのように分けるか、子どもがいる場合、親権を...

よく検索されるキーワード

ページトップへ