078-367-6880 事前にご連絡頂ければ時間外も対応いたします。
お気軽にお問合せください。
営業時間
9:00~17:00

代襲相続

  1. みなと元町法律事務所 弁護士山口達也 >
  2. 相続に関する記事一覧 >
  3. 代襲相続

代襲相続

「代襲相続」とは、本来相続の対象であった相続人が被相続人より先に亡くなっている場合に、例外的に被相続人から見た孫、ひ孫、甥、姪などが民法上相続の対象となることをいいます。本来、相続をする際には、配偶者、子、親、兄弟姉妹、と法律でそれぞれ相続の対象となることのできる優先順位が定められた「法定相続人」がいます。

しかし、この法定相続人が被相続人より先に亡くなっている場合は、その順位の相続人は抜かして、その次の順位の法定相続人が相続することになります。また、代襲相続人の相続分は、本来相続人となるはずだった法定相続人の相続分と同じ割合となります。ただし、直系ではない兄弟姉妹の代襲相続の場合には、兄弟姉妹の子である甥・姪までしか代襲相続されないため、注意が必要です。

遺産の相続は、死亡届の提出をはじめ、遺言書の確認・検認、相続人・相続財産の調査、遺産分割、税務申告など、必要なものだけでも多くの手続きが必要となります。さらに、相続放棄、限定承認など、特殊な手続きも少なくなく、かなり複雑な手続きとなるでしょう。
みなと元町法律事務所 弁護士山口達也では、ご相談者のみなさまに解決方法を分かりやすくご提示するとともに、専門的な知識で問題をベストな解決へと導きます。相続でお困りの際は当事務所までお気軽にご相談ください。

みなと元町法律事務所 弁護士山口達也が提供する基礎知識

  • 相続放棄

    相続放棄

    相続放棄とは、相続人が一切の遺産を相続する権利・義務を放棄することをいいます。自己のために相続の開始が...

  • 労働災害

    労働災害

    ■労災とは 労働災害とは業務上の負傷・疾病・障害または死亡のことです。業務と傷病との間に相当因果関係が...

  • 遺言書

    遺言書

    一般的に用いられる普通方式の遺言には、以下の3種類があります。 ■自筆証書遺言 その名の通り、自分で...

  • 成年後見

    成年後見

    「成年後見制度」とは、病気・事故などの理由から自らの意思で正常な判断を下すことが困難になってしまった方...

  • 親権と監護権

    親権と監護権

    お子様をめぐる離婚のお悩みの中でも、特に争いが多く発生するのが「お子様の親権」です。 しかし、「親権」...

  • 死亡事故

    死亡事故

    交通事故において被害者が死亡する事故を、死亡事故といいます。死亡事故には、即死した事案と、治療後に死亡...

  • 面会交流権

    面会交流権

    親権を取得した親御さんにとって、離婚の際の気になる問題は「養育費」や「お子様の戸籍」に関するものでしょ...

  • 代襲相続

    代襲相続

    「代襲相続」とは、本来相続の対象であった相続人が被相続人より先に亡くなっている場合に、例外的に被相続人...

  • 示談交渉

    示談交渉

    交通事故が発生した場合、事故当時者同士で、賠償等について話し合いを行うこととなります。 この話し合い...

よく検索されるキーワード

ページトップへ